ZEAL ハイレゾ対応ポータブルDACアンプ
EDGEシリーズ ZDC-205A-SG

2015.12.18   ZEAL ハイレゾ対応ポータブルDACアンプ EDGEシリーズ ZDC-205A-SGをリリースいたしました。

EDGEでハイレゾを楽しもう

EDGEは、ハイレゾ音源を出力できるスタイリッシュなUSB DACです。
エントリーユーザーからヘビーユーザーまで、ライフスタイルに合わせた使い方でお楽しみいただけます。

Hi-Res AUDIO ハイレゾとは?

ハイレゾとは「High Resolution Audio」を意味する言葉で、CD以上の情報量を持つ高音質な音源を指します。 スタジオ等で録音された原音マスター音源は、CDの44.1kHz/16bitの容量に収めるために、音源の一部を圧縮してCDに収録されます。 ハイレゾでは録音されたマスター音源を高解像にデータを記録しているため、本来収録されるはずだったスタジオでの臨場感や、空気感、息づかいまでもが、まるでその場で聞いているかのようにリアルに体験出来ます。 ハイレゾ音源は専用の配信ダウンロードサイトや、USBメモリ、DVD等に保存された状態で購入する事ができます。

CD音源では収録しきれなかったマスター音源に限りなく近い高解像度の音源をお楽しみ頂けます。

USB DACとは?

DACとは、デジタル/アナログコンバーターと呼ばれるもので、デジタルのデータをアナログに変換する機器を指します。 スマートフォン等に保存される音源は内部的にはデジタルデータです。 対して人間の耳はスピーカー同様アナログでありイヤホン等で楽曲を楽しむにはそのデジタルデータをアナログデータに変換する必要があります。これがDACの役割です。 ハイレゾのような高解像度の再生に対応していないスマートフォンでハイレゾの世界を楽しむためには、ハイレゾに対応したUSB-DACが必要になります。

FEATURE 特徴

192kHz/24bitまで再生可能

CDの持つ情報量である44.1kHz/16bitと比較して、最大で約6.5倍のデータ量をもつ192kHz/24bitのハイレゾ音源の再生を可能にします。
今まで聞き取りづらかった細かな音のひとつひとつがクッキリと鮮やかに表現されるので、演奏時の雰囲気や臨場感を、まるでその場で聞いているかのような高音質でお楽しみいただけます。
そして、圧縮音源等では、ぼやけてしまう低音も、驚くほど密度のある迫力の音へと生まれ変わります。

圧倒的な高音質。
ESS社製DACチップを採用

世界最高峰であるESS Technology社が開発した「SABRE ES9023」を搭載しました。そして、アンプには「ESS ES9601」を採用する事で、文字通り「圧倒的な高音質」を実現させました。
ESS Technology社のもつ高いS/N比とノイズの削減を細心のボード設計によって実現しており、クリアでパワフルな高音質をお楽しみ頂けます。

充電不要。
シンプルに使える

USB-OTGに対応したスマートフォンからの給電によるバスパワーで動作しますので、スマートフォンとイヤホンの間に接続して頂くだけのカンタン操作で、すぐにハイレゾ音源をお楽しみ頂けます。

DESIGN デザイン

スリムでコンパクトな
アルミ筐体の本体は
わずか10g

本体の大きさはW16.5×D56.8×H8(mm)の超小型サイズ。重さもわずか10g程度です。 また、背面にはクリップが付属しておりますので、服やズボンのポケット、またお手持ちのバッグ等にも簡単に取り付ける事が出来ます。

SPEC スペック

■ オーディオ特性: (SN比)115dB、(全高調波歪み+ノイズ)-96dB、1Khz 0dBFS
■ 入力:PCM 44.1, 48, 96, 192kHz/16, 24bit
■ 最大出力レベル:35mW
■ 電源:USBバスパワー駆動(接続する機器からUSB給電されていること)
■ 端子:入力micro USBコネクター(ケーブル直出し)
     出力3.5mmステレオミニジャック(*1)
■ 入力ケーブル長:10cm
■ 製品寸法:約W16.5×D56.8×H8(mm) クリップ含まず
■ 製品重量:約10g
■ 素材:アルミニウム
■ 動作環境:対応OS Android OS 4以降(*2)
※OTGに対応し、USBオーディオドライバが有効化されていること
※ハイレゾオーディオファイルを再生するには、ハイレゾに対応した再生ソフトウェアが必要です。 再生可能な音源フォーマットは再生ソフトウェアに依存します

*1 4ピンタイプのイヤホンのマイクロフォン機能には対応しておりません。
*2 Android製品に関しては全ての接続機器での動作を保証するものではありません

7th Avenue

アメリカのニューヨーク出身のリーダーを中心とした3人組のプロデュースチーム。現在は東京を拠点に活動中。 同じバンドメンバーだった彼らの音楽性は、ロックやポップス、バラードをはじめ、Club Musicのトラックメイクまで幅広く手掛けており、また、メンバー各々が、幼少の頃から海外エンターテインメントの影響を強く受けてきたため、制作楽曲もまた、洋楽の様な先鋭的でスタイリッシュな楽曲を得意としている。

主な作品:
【SME Records】SHUN「Never Change feat.Lyu:Lyu」 
        NARUTO -ナルト- 疾風伝 エンディングテーマ
【UNIVERSAL J】Le Lien 「Every time~きらいのはんたい。~」
【Being】新山詩織 「Dear friend 」
【Japanese Dream Records】松下優也 「Up To You」

【avex Group】GEM 「Just! Call Me」
       東京女子流 「純白の約束」
       こんどうようぢ 「キミキミDOG」

所属事務所 株式会社キャッスルドア
http://www.castledoor.co.jp

プロの作曲家も推薦

鳥肌が立ちました。
EDGEを通じて、ハイレゾの可能性を大いに実感しています。

ボーカルの息づかいまでハッキリと感じ取れ、まるでレコーディングスタジオの中にいるかのような臨場感溢れるバラード、R&B。
ライブハウスでの演奏を聞いているかのようなロック、ポップス。
細部にわたってこだわりの表現力に驚かされるEDM、HIP HOP。

今まで聞こえづらかった音が詳細に聞こえるようになるので、同じ楽曲でも聞き直すたびに、新たな発見に出会えます。

誰でも簡単に大量の音楽に触れられる現代だからこそ、軽視されてしまいがちですが、制作の現場では、1曲が完成するまでに、何十時間もの試行錯誤を行い、アーティスト/作家だけでなく、その周りにいるスタッフやエンジニアを含む多くの関係者達の手によって、ようやく完成されます。

音楽の楽しみ方は人それぞれですが、動画サイトや、ストリーミングサービスでの楽しみ方が主流になりつつある現代において、アーティスト/作家が1曲に込めた想いや、表現の全てをしっかりと感じ取れるハイレゾの音楽は、時代に逆行しているのではなく、むしろ、これからの時代に必要なものなのではないでしょうか。

7th Avenue